問診でお伺いすること

献血される方の健康を守るために、そして輸血を必要としている患者さんをウイルスなどの感染から守るために、医師による問診を実施しています。問診票に記入していただいた内容と血圧、血液比重の結果に基づいて、体調がすぐれない方、以前に特定の疾患にかかった方、患者さんにとって望ましくない要因を持っている方などは、献血をご遠慮いただく場合があります。
プライバシーは厳守されますので、ご自身のためにも患者さんのためにも問診への正しい申告をお願いします。
※問診票の記入内容以外にも医師の問診により献血をお断りする場合があります。

▲▲ 問診票をみる