生徒有志が献血にチャレンジ!~東京学館新潟高等学校の“卒業記念献血”~

東京学館新潟高等学校(新潟市中央区鐘木)で、3月2日(木)に“卒業記念献血”が行われました。

この“卒業記念献血”は、毎年、校内外でボランティア活動などに取り組む「インターアクトクラブ」や生徒会の呼びかけで行われている恒例行事です。

今年も、卒業を控えた3年生を中心に、生徒有志61名が献血に協力してくれました!

 


 

献血受付会場の様子。たくさんの生徒さんが集まってくれました。

受付開始直後からたくさんの生徒のみなさんが集まってくれました

献血待ちの長い列!パンを食べたり飲み物を飲んだりして献血に備えます

 

そしていよいよ、献血バスの中へ~♪

 

献血前に血液の濃さや血液型を調べます

 

血液検査が終わったら、ベッドに横になって献血スタート!

 

“卒業記念献血”の様子はテレビ局2社、新聞1社で紹介されました

ワイワイと賑やかな献血バス。いい笑顔ですね♪

 

献血を終えたみなさんには、桜型のカードにメッセージを書いていただきました。

 

「う~ん…どんなメッセージを書こうかなあ」

「初献血!」「また献血したいです」などたくさんのメッセージが寄せられました

 


 

集まったメッセージは、「献血ルームばんだいゆとりろ」で展示中です!

メッセージの花が咲いた桜の木!!

「人の役に立ちたい」「社会に貢献したい」という思いで、献血に挑戦し、新たな一歩を踏み出した生徒有志のみなさん。

ご協力ありがとうございました!  これからも献血を続けてくださいね♪