「学生献血推進リーダーの集い in 山梨」に参加しました!

関東甲信越エリアの学生献血推進ボランティアの育成・連携強化を目的とした、毎年恒例の研修会「学生献血推進リーダーの集い」が8/18(木)・8/19(金)に山梨県甲府市で開催され、新潟県の学生ボランティア(2名)が参加しました!

研修会の模様を写真でご紹介します!

 


 

山梨県甲府市の宿泊施設「KKR甲府ニュー芙蓉」に、関東甲信越エリアの献推進活動を支える1都9県の大学生総勢30名が集結!

学生献血推進リーダーたち!

学生献血推進リーダーたち!

学生委員長から開会の挨拶「有意義な2日間にしましょう!」

学生委員長から開会あいさつ「有意義な2日間にしましょう!」

 

今年の研修会では、「献血者をもっと増やしたい」「献血したことがない人に、どうやったら振り向いてもらえる?」という学生の声を反映して、研修会開催地のラジオ局「エフエム富士」で放送する献血CMを制作することに。

「エフエム富士」のスタッフさんから広報・宣伝活動のポイントについてお話しいただいた後、各グループに分かれて献血CM案を作りました。

 

新潟県の学生がいるグループの話し合い「つかみのキーワードは…」

新潟県の学生がいるグループの話し合い「つかみのキーワードは…」

こちらも新潟県の学生がいるグループの話し合い「難しい~!」

こちらも新潟県の学生がいるグループの話し合い「難しい~!」

 

各グループが完成した献血CM案をマイクを通して発表!

最優秀グループには、翌日に「エフエム富士」スタジオで実際の収録に参加できる権利が与えられます!!

 

オフエアとはいえ、檀上での発表は緊張の連続…

オフエアとはいえ、檀上での発表は緊張の連続…

 

参加者の投票で、栄えある最優秀グループに選ばれたのは…

新潟県の学生も参加していたAグループ!!

 

エフエム富士本社前で記念撮影♪

エフエム富士本社前で記念撮影♪

スタジオ収録。見守る引率の職員の背中にも緊張が漂います…

スタジオ収録。見守る引率の職員の背中にも緊張が漂います…

 

このほか、研修2日目は、日本赤十字社山梨県支部職員による赤十字国際活動に関する講演、今後の学生ボランティア活動に向けての話し合いが行われました。

 

「献血推進」以外の赤十字活動に触れることも貴重な経験です

「献血推進」以外の赤十字活動を知ることも貴重な経験。

今後の活動について説明を真剣に聞く新潟代表。

今後の活動について説明を真剣に聞く新潟代表。

 

最後に各都県が2日間の研修を振り返ってあいさつ。

「献血推進活動への意識が一層高まりました!

「2日間いろいろ学べて楽しかったです!」

 

今回の研修会に参加した2人はまだ1年生。

献血推進学生ボランティアとしての経験は少ないものの、2日間の研修を通してボランティアとしての自覚を強くしてくれたようです!

今後の活躍に期待しています!!


 

あなたも学生献血推進ボランティアの活動に参加しませんか?

応募方法などはコチラ ⇒ 新潟県学生献血推進協議会(ときっち